労災申請、保険手続き
労災申請、保険手続き

労災保険、法律名は、「労働者災害補償保険法」は、労働者を雇うすべての事業が原則として加入しなければなりません。
 この労災保険は、労働基準法の使用者の災害補償責任を担保する目的で作られました。つまり、使用者に支払い能力がない場合でも、一定範囲で、保険給付を行い、労働者やその家族の生活を保障します。
 したがって、その運営は国が行い、使用者は、労災給付の範囲で、災害補償責任を免れます。
例外的に、加盟が任意とされる事業者は、常時5人未満の労働者を雇用する「農業、水産業、林業」の個人事業主であり、事業が法人格を持つ場合はすべて加入の義務があります。

 したがって、事業を始めるに際し、雇用保険と合わせ労働保険として、登録する必要があります。この登録は、事業所として行う必要があります。
 この手続きを代行するのと共に、年一回ある概算保険料、確定保険料の支払い手続きを代行します。
更には、中小企業の事業主、一人親方等が、労災保険に特別加入したいとき、その保険手続きを、兵庫県社会保険労務士会が運営する労働保険事務組合、兵庫SR経営労務センターを通じ、対応させて頂きます。
 また、万一、不幸にして労働災害が発生した時、事故報告を含め、保険手続きの代行をさせて頂きます。
更に、都道府県労働局、労働基準監督署の立入検査に際しては、事業主のご要請により、立会支援をさせて頂きます。
 更に、労災事故を未然に防ぐことが第一であり、この目的のため、現場巡視、安全・衛生会議出席、安全衛生管理体制設計・確立のための支援等、労働安全衛生法関連の対応もさせて頂きます。

労災申請・保険手続き

お問合せ
城戸社会保険労務士事務所
          西神戸オフィス
〒651-2123
兵庫県神戸市西区天王山14−2
TEL & FAX: 078-975-3337