お知らせ
お知らせ

2018/01/30当事務所の人事・労務だより 平成30年2月号をアップロードしました。
2018/01/30当事務所の事務所通信平成30年2月号をアップロードしました。
2017/12/31人事労務だより、平成30年1月号を掲載しました。
2017/12/31事務所通信平成30年1月号を掲載しました。
2017/12/18人事労務だよりを掲載しました

>> 一覧へ

ご挨拶
ご挨拶

 長年の人事・労務管理、人材育成、産業安全教育に携わってきた経験を生かし、中小企業の”相棒”として、事業主の方をサポートして参ります。      
 現在、事務所を兵庫県神戸市西区天王山に構えています。
 小事務所は、固定費が小さく、お客様に密着した活動ができる利点がありますが、一方、情報収集能力が低いという欠点がございます。この小事務所の持つ欠点を、LCG「日本人事労務コンサルタントグループ」の会員となることで、組織力を動員して人事・労務関連の最新情報を入手し、実務に応用することで補います。
 このことで、小事務所の良さを持ちつつ、事業主の皆様には、最新の、且つ、豊富な情報に基づきサービスを提供して参ります。      
 企業は人なりとよく言われますが、「明るく、働き易く、働き甲斐のある職場」が人財を育みます。
 皆様の会社が、良き人財に恵まれ、事業を伸ばし、発展成長することを、お手伝いいたします。
 事業主の方とともに、試練を乗り越え、共に、明るい未来を築こうと思います。
そんな私と事務所は、常に皆様の味方です。

ブログ
ブログ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定)
36協定とは、従業員に法定の労働時間を超えて勤務させる、または法定の休日に勤務させるにあたって、必ず締結し、労働基準監督署に届け出なければならない書式です。
shoshiki150.doc(45KB)  shoshiki150.pdf(122KB)

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   
 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、36協定の過半数代表者を選出する際の注意点をとり上げます。 >> 本文へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

平成30年1月より変更となった健康保険の被扶養者異動届の取扱い2018/02/20
平成30年度の雇用保険料率は平成29年度から変更なし2018/02/13
平成30年度以降、拡充などの変更が予定されているキャリアアップ助成金2018/02/06
1月10日よりスタートした事業所が利用できる「ねんきん加入者ダイヤル」2018/01/30
年次有給休暇の平均取得日数は9.0日2018/01/23

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   
 今回の旬の特集では、先日、高年齢者の雇用状況の集計結果が発表されたことからその状況と無期転換の対応についてとり上げましょう。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 今年も3月になりました。新しい年度が始まるにあたって、36協定の締結・報告など、年に1度行う業務が集中する時期ではないでしょうか。また、入社式や事業方針の発表会などイベントが集中する時期でもあると思いますので、これらの準備に早めに取りかかりましょう。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
是正勧告書
労働基準監督官が事業場に対し監督調査等を行い、労働関係法令違反があった場合に企業に対し交付する文書。是正事項と是正期日が記載されているため、事業場は是正期日までに指摘された違反箇所を是正し、報告しなければならない。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

有期雇用労働者の離職理由の取扱いが変わります
有期契約労働者が更新上限到来で退職したときの離職票の書き方を説明したリーフレット
重要度:★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2018年02月
nlb0322.pdf(471KB)
お問合せ
城戸社会保険労務士事務所
          西神戸オフィス
〒651-2123
兵庫県神戸市西区天王山14−2
TEL & FAX: 078-939-5800
 
 


神戸ビジコレのホームページへ


所長のブログ


以下は株式会社TKBGを経営されている山本敏彦社会保険労務士より、承諾をもらい、リンクを張りました。
皆様のご参考になれば幸いです。

助成金に関する説明事例
若者チャレンジ奨励金(若年者人材育成・定着支援奨励金)

株式会社設立について
個人で素人が株式会社を作ろうと思ったら、どのような行動をするのでしょうか